接着剤のことなら『接着剤ツールファースト』
接着剤ツールファースト 『接着剤ツールファースト』は、接着剤のことならどこにも負けません。上の商品分類から必要な接着剤を吟味して、お買い求め下さい。接着剤についての疑問・質問も受付中!!
ホームご注文方法 接着材早見表
商品カテゴリ
木工ボンド
速乾ボンド
コンクリボンド
ネダボンド
ジカバリ・束用など
コーキング剤
補修剤など
エポキシ系
水性ビニルウレタン
石材・タイル用・瓦用
瞬間接着剤
その他の接着剤
スプレーのり・スプレープライマーなど
木材用塗料・塗布型漆喰
自然塗料など
防虫・防腐剤
テープ類
ワックス
その他の素材
その他の塗料
塗装用具その他
接着剤早見表
接着剤ツールファースト検索
接着剤知識コーナー
接着剤を効果的に使用するために
接着剤の適切な使い方
接着の被着材別チェックポイント
接着剤のはがし方の基本
接着剤の試験方法
接着用語集
このサイトについて
ご注文方法
お支払方法
送料(配達方法)
返品について
販売規約
お問い合わせフォーム
リンク・その他について
相互リンク集1
相互リンク集2
相互リンク集3
相互リンク集G
店長のコラム

 

接着剤ツールファースト

電話・Faxでのお問い合わせ
0120-37-3785
(平日AM9:00〜PM5:00)

メールでのお問い合わせ
info@toolfirst.jp


サイトに載っていない商品や質問など、お気軽にお問合せください。

セメダイン PM525
『接着剤ツールファースト』 HOME >> その他の接着剤 >> セメダイン PM525
メーカー:セメダイン 表示価格はすべて税込価格です。
セメダイン PM-525

▲このページの上へ

詳細テクニカルデータ
商品名 セメダイン PM-525
メーカー セメダイン
商品番号 --
特長

JIS A 5547 F☆☆☆☆

セメダインPM525は、1液無用剤形の「簡単」「安全」「クリーン」な接着剤です。従来の溶剤形のS1工法用接着剤と異なり、内装工事において大きな問題となっていた、ゴム系、酢酸ビニール樹脂系など溶剤系接着剤による、作業時および居住時の環境・安全性の問題を一挙に解決いたしました。
セメダインPM525は、「接着性に優れた」「簡単」「安全」「クリーン」な接着剤です。

  • 1液、片面接着で施工が簡単。
  • 無用剤形でホルムアルデヒドなどを含有しない。
  • オープンタイムなしですぐ貼れる。
  • 位置直し可能。
  • 初期粘性良好(固着性)
  • 発泡ポリスチレン、スレート等各種ボード類に対する接着性良好。
用途
  • 内装壁面、天井面への防露用ポリスチレン保温材裏打ちパネルをはじめとする各種ボード類の接着。
  • 各種内装造作小物類の接着。
性状 変成シリコン樹脂系
仕様 NET.2kg×9本入り
定価 ---円
販売価格 18,371円
発送 受注後約1〜3営業日後
▲このページの上へ
(セメダイン PM-525 性状)
項 目
PM-525
備 考 
主成分 変成シリコン樹脂系  
外 観 白色ペースト状 目 視
粘度[23℃] 350〜600Pa・s BS型回転粘度計ローターNo.7にて測定
T.I 5.3 
比 重 1.56 比重カップ法
引張時間(分/23℃) 25〜30 指触法
(セメダイン PM525 接着性能)

1.各種被着材への接着強さ

(1)引張りせん断接着強さ

試験方法 引張強さ(N/mu) 合否基準  備 考

標準条件(23℃4日)

0.40 0.2以上 JIS A 5547に準拠
第1種特殊条件
接着面積40×40mm
引張スピード 3mm/min
発泡PS×モルタル
測定環境:標準、水中20℃
高温50℃、低温5℃
高温状態(23℃3日+50℃1日) 0.25 0.2以上
水中浸漬(23℃3日+23℃水浸漬1日) 0.40 0.1以上
低温状態(5℃4日) 0.40 0.2以上 
垂れ 標準 0mm 1mm以下  JIS A 5547に準拠
発泡PS(230g荷重)×モウタル 
低温 0mm 1mm以下 
侵 食 性 異常なし 異常なきこと JIS A 5547に準拠
耐熱クリープ 異常なし 異常なきこと 

 

▲このページの上へ
使用方法
  1. セメダインPM525のフィルムパックの端部をハサミまたはニッパーなどで開封します。目視により異常の有無を確認してください。表面が硬化したいる場合は、取り除いてください。
  2. 接着面に油類や不純物、微粉が付着している場合は取り除いてください。取り除かない場合は接着不良の原因となります。
  3. セメダインPM525の必要量を手やコテを用いて絞りだしてください。袋に残った接着剤はコテでしごき出してください。
    はり合わせ後必要に応じてテープ等の止め具で固定してください。
  4. 塗布は、右図のようにクシ目ゴテを用いて行なってください。オープンタイムは不要です。接着剤塗布後ただちに接着してください。クシゴテ別途弊社担当者にご用命ください。

    標準塗布量 500g/u(3尺×6尺板施工時)

  5. パネルの反りが大きいと、パネルのずれ、接着不良などがおきます。その場合はスリットを深めにし 、本数を増やす、テープを仮止めするなど対策が必要になります。
  6. 手などに付着した場合は、ウエスなどで拭き取った後、石けんなどで良く洗い流してください。
『接着剤ツールファースト』は、接着剤のことならどこにも負けません。上の商品分類から必要な接着剤を吟味して、お買い求め下さい。接着剤についての疑問・質問も受付中!!
▲このページの上へ
商品分類
木工ボンド速乾ボンドコンクリボンドネダボンドジカバリ・束用などコーキング剤補修剤などエポキシ系水性ビニルウレタン石材・タイル用・瓦用瞬間接着剤その他の接着剤スプレーのり・ スプレープライマーなど木材用塗料・塗布型漆喰自然塗料など防虫・防腐剤テープ類ワックスその他の素材その他の塗料塗装用具その他
ご購入に際して
ご注文方法お支払方法送料(配達方法)について返品について特定商取引法に基づく表記お問い合わせフォーム
接着剤知識コーナー
接着剤を効果的に使用するために接着剤の適切な使い方接着の被着材別チェックポイント接着剤のはがし方の基本接着剤の試験方法接着用語集
リンク・その他について
相互リンク集店長 木村のお勧め情報バックナンバー
© 2004 TOOLFIRST. All Rights Reserved. SEO対策/ホームページ制作 bit.