接着剤のことなら『接着剤ツールファースト』
接着剤ツールファースト 『接着剤ツールファースト』は、接着剤のことならどこにも負けません。上の商品分類から必要な接着剤を吟味して、お買い求め下さい。接着剤についての疑問・質問も受付中!!
ホームご注文方法 接着材早見表
商品カテゴリ
木工ボンド
速乾ボンド
コンクリボンド
ネダボンド
ジカバリ・束用など
コーキング剤
補修剤など
エポキシ系
水性ビニルウレタン
石材・タイル用・瓦用
瞬間接着剤
その他の接着剤
スプレーのり・スプレープライマーなど
木材用塗料・塗布型漆喰
自然塗料など
防虫・防腐剤
テープ類
ワックス
その他の素材
その他の塗料
塗装用具その他
接着剤早見表
接着剤ツールファースト検索
接着剤知識コーナー
接着剤を効果的に使用するために
接着剤の適切な使い方
接着の被着材別チェックポイント
接着剤のはがし方の基本
接着剤の試験方法
接着用語集
このサイトについて
ご注文方法
お支払方法
送料(配達方法)
返品について
販売規約
お問い合わせフォーム
リンク・その他について
相互リンク集1
相互リンク集2
相互リンク集3
相互リンク集G
店長のコラム

 

接着剤ツールファースト

電話・Faxでのお問い合わせ
0120-37-3785
(平日AM9:00〜PM5:00)

メールでのお問い合わせ
info@toolfirst.jp


サイトに載っていない商品や質問など、お気軽にお問合せください。

ボンドCV6205
『接着剤ツールファースト』 HOME >> 木工ボンド >> ボンドCV6205
メーカー:コニシボンド 表示価格はすべて税込価格です。
ボンドCV6105
▲このページの上へ

詳細テクニカルデータ
商品名 ボンドCV6205
メーカー コニシ
商品番号 001107
特長

コニシボンドCV6205は、エチレン・酢酸ビニール共重合樹脂を主成分とするエマルジョン形接着剤で、トルエン、キシレンなど芳香族有機溶剤を含んでいません。塩化ビニール樹脂系シート・PET樹脂系シートに対して低温化の密着性に優れた特徴があります。オレフィンシート化粧板において硬化剤を配合することなく耐水性・耐熱性に優れた性能を発揮します。

  • ボンドCV6205にはトルエン、キシレンなどの芳香族有機溶剤やホルマリン可塑剤を含んでいません。
  • 水性の為、取扱が容易です。
  • シートの選択性が少なく、各種オレフィン系シート(表面処理済)、塩ビシートにもよく接着します。
  • 充てん剤を含有しておらず、薄いシートを接着した際の美粧性に優れています。
用途

住宅用木質部材のプラスチックオーバーレイ用途として

  • 一般建材
  • 家具
  • キャビネット
性状 酢酸ビニール樹脂系
仕様 NET.20kg×1缶
定価 -
販売価格

9,720円

発送 受注後約1日
▲このページの上へ
(性状)
主成分
エチレン・酢酸ビニル共重合樹脂
外観
乳白色エマルジョン
粘度(cps〔30℃〕)
5,000〜15,0000
不揮発分(%)
50.0〜55.0
pH
5〜9
(接着性能)
オレフィン、塩ビオーバーレイ合板接着作業標準。
作業温度
5℃以上
塗布量 
110〜130g/u
堆積時間
開放
1分以内
閉鎖
夏季
0〜20分
冬季
0〜30分
冷圧条件
圧力
0.1〜0.2MPa{1〜2kgf/cu}
時間
30〜60分
養 生
3〜7日間

但し、この作業標準は一般的なものですので、使用にあたっては必ず確認お願いいします。

(技術データ

オレフィンシート
CV6205 
はく離接着強さ試験N/25mm{kgf/25mm}
常態 
40{4.1} 
耐水 
18{1.9} 
耐熱クリープ試験mm 
60℃ 
2.0 


塩ビシート

CV6205 
はく離接着強さ試験N/25mm{kgf/25mm}
常態 
35{3.6} 
耐水 
15{1.6} 
耐熱クリープ試験mm 
60℃ 
4.5 

・試験材料
  基材:MDF(2.5mm厚 広葉樹系)
  シート:オレフィンシート(0.13mm厚)
       PETシート(0.08mm厚)
       塩ビシート(0.16mm厚)

・貼り合わせ条件
 塗布量 65.3g/cu(6g/尺2)
  開放堆積時間 30秒以内
  閉鎖堆積時間 15分以内
  プレス      0.2Ma×30分
  養生       23℃1週間

・試験方法
  耐熱クリープ試験
   60℃オーブン中にて25mm巾の試験体に500gの静荷重を90度方向にふかし1時間後のはく離長さを測定した。

・180度はく離接着強さ
  23℃:湿度50%環境下で25mm巾の試験体を200mm/分ではく離したときの強度を測定した。
   はく離状態 A:基材の材料破壊 B:シートの界面はく離

・温水浸せき試験
  75mm×60mmの試験片を、70℃の温水中に2時間浸せき後、60℃乾燥機中で3時間乾燥させてシートの浮き、剥がれなどが無いかを確認した。
  判定基準 ○:浮き、剥がれなし  ×:1辺25mm以上の浮き

・低温強制はく離

試験
  2℃環境下で上記貼り合わせ条件で接着を行い、3日間養生後にシートを強制瀧にはく離を行い、破壊状態を観測した。
  判定基準 ○ :基材の材料破壊  ×:シートの界面はく離

 

『接着剤ツールファースト』は、接着剤のことならどこにも負けません。上の商品分類から必要な接着剤を吟味して、お買い求め下さい。接着剤についての疑問・質問も受付中!!
▲このページの上へ
商品分類
木工ボンド速乾ボンドコンクリボンドネダボンドジカバリ・束用などコーキング剤補修剤などエポキシ系水性ビニルウレタン石材・タイル用・瓦用瞬間接着剤その他の接着剤スプレーのり・ スプレープライマーなど木材用塗料・塗布型漆喰自然塗料など防虫・防腐剤テープ類ワックスその他の素材その他の塗料塗装用具その他
ご購入に際して
ご注文方法お支払方法送料(配達方法)について返品について特定商取引法に基づく表記お問い合わせフォーム
接着剤知識コーナー
接着剤を効果的に使用するために接着剤の適切な使い方接着の被着材別チェックポイント接着剤のはがし方の基本接着剤の試験方法接着用語集
リンク・その他について
相互リンク集店長 木村のお勧め情報バックナンバー
© 2004 TOOLFIRST. All Rights Reserved. SEO対策/ホームページ制作 bit.