接着剤のことなら『接着剤ツールファースト』
接着剤ツールファースト 『接着剤ツールファースト』は、接着剤のことならどこにも負けません。上の商品分類から必要な接着剤を吟味して、お買い求め下さい。接着剤についての疑問・質問も受付中!!
ホームご注文方法 接着材早見表
商品カテゴリ
木工ボンド
速乾ボンド
コンクリボンド
ネダボンド
ジカバリ・束用など
コーキング剤
補修剤など
エポキシ系
水性ビニルウレタン
石材・タイル用・瓦用
瞬間接着剤
その他の接着剤
スプレーのり・スプレープライマーなど
木材用塗料・塗布型漆喰
自然塗料など
防虫・防腐剤
テープ類
ワックス
その他の素材
その他の塗料
塗装用具その他
接着剤早見表
接着剤ツールファースト検索
接着剤知識コーナー
接着剤を効果的に使用するために
接着剤の適切な使い方
接着の被着材別チェックポイント
接着剤のはがし方の基本
接着剤の試験方法
接着用語集
このサイトについて
ご注文方法
お支払方法
送料(配達方法)
返品について
販売規約
お問い合わせフォーム
リンク・その他について
相互リンク集1
相互リンク集2
相互リンク集3
相互リンク集G
店長のコラム

 

接着剤ツールファースト

電話・Faxでのお問い合わせ
0120-37-3785
(平日AM9:00〜PM5:00)

メールでのお問い合わせ
info@toolfirst.jp


サイトに載っていない商品や質問など、お気軽にお問合せください。

ボンドTAG-1コーク
『接着剤ツールファースト』 HOME >> コーキング材 >> ボンドTAG-1コーク
メーカー:コニシボンド 表示価格はすべて税込価格です。
ボンドTAG-1コーク

商品代金10,800円以上お買い上げのときは、送料がかかりません。(1部の地域ではかかる場合がございます。)
※使用するのにコーキングガンが必要になります。
▲このページの上へ

詳細テクニカルデータ
商品名

ボンドTAG-1

メーカー コニシ
商品番号 001003
特長
  • ボンドTAG-1コークは、テレケリックポリアクリレートを主成分とした光触媒ガラス用シーリング材です。
  • ボンドTAG-1コークは従来のシリコーン系シーリング材に比べ、シリコーン汚染(撥水汚染)が起こらない為、光触媒の自浄作用を損なうことがありません。また、卓越した耐候性を持っているため長期間ガラス廻りをきれいに保ちます。
  • ボンドTAG-1コークは広範囲な被着体に対しノンプライマーで接着可能です。
  • 硬化後の肉やせがほとんどありません。
用途
  • ガラス同士及びガラス廻り目地。
    ※目地の動きの大きい箇所へは使用できません。
    ※透明プラスチック類や硬質塩ビ配管廻りには使用できません。ストレスクラックが発生するおそれがあります。
性状 テレケリックポリアクリレート系
仕様 NET.330ml×10本入り
定価 下記の色別商品番号表をご覧ください。
販売価格 下記の色別商品番号表をご覧ください。
発送 下記の色別商品番号表をご覧ください。
▲このページの上へ
〈色見本〉
商品番号
色見本
本数
参考基準価格
販売価格
発送
001003
ボンドTAG-1コーク  ライトグレー    10本
--
22,680円
受注後2〜3日
ボンドTAG-1コーク  ブラック    10本
--
22,680円
受注後2〜3日 
塗料の上塗りはできません。
〈性状〉
JIS A 5758(建築用シーリング材)に基づく試験結果
 
テレケリック
ポリアクリレート系
シリコン系
TAG-1コーク
シリコンコーク
外観
ペースト状
ペースト状
押し出し性
5℃
8
8
23℃
5
6
スランプ
(50℃、mm)
0
0
0
0
タックフリー
23℃

2時間

12分
内部硬化性
23℃(o)
3日後
4.3
3.8
7日後
6.7
6.2
比重(g/cu)
1.44
1.01
体積損失(%)
3.7
4.2
▲このページの上へ
〈性能〉
JIS A 5758(建築用シーリング材)に基づく試験結果
項 目
TAG-1コーク
シリコンコーク
クラス  
G-30SHM
F,G-20LM
G-30SLM
JIS耐久性区分 
9030G
9030G
スランプ(50℃、mm)
0
0
0
0
弾性復元率
75%
89%
引張応力M60
(N/mu)  
23℃
0.4
0.3
−20℃ 
0.4 
0.3
定伸長下での接着性
23℃
破壊なし 
破壊なし 
−20℃
破壊なし 
破壊なし 

水浸漬後の定伸長下での接着性

破壊なし
破壊なし
加熱圧縮引張冷却後の接着性
破壊なし
破壊なし
体積損失(%)
3.7
4.2

JIS A 1439(建築用シーリング材の試験方法)に基づく試験結果

項 目
TAG-1コーク
シリコンコーク
引張接着性
被着体
条件
50%引張応力
(N/mu)
最大引張応力
(N/mu)
最大荷重時の伸び
(%)
50%引張応力
(N/mu) 
最大引張応力
(N/mu)
最大荷重時の伸び(%)
アルミニウム板
養生後
0.35
0.95
183
0.30
0.50
168
加熱後
0.54
1.14
116
0.30
0.47
231
水浸せき後
0.26
0.64
288
0.30
0.53
175

養生後:23℃14日+30℃14日 測定温度:23℃
加熱後:養生後+90℃14日
水浸せき後:養生後23℃水中

▲このページの上へ
〈技術データ〉

表面耐候性(メタルウエザオメーター暴露)

シーリング材
100
300
400
500
700
ボンドTAG-1コーク
 異常なし※1
異常なし
異常なし
異常なし
異常なし
ボンドシリコンコーク 
異常なし
異常なし
異常なし
異常なし
異常なし

※1シーリング材表面にクラックや変色、チョーキングが見られない。

 

表面耐候性(サンシャインウエザオメーター暴露)

シーリング材
1000
2000
3000
4000
5000
ボンドTAG-1コーク
 異常なし※1
異常なし
異常なし
異常なし
異常なし
ボンドシリコンコーク 
異常なし
異常なし
異常なし
異常なし
異常なし

※1シーリング材表面にクラックや変色、チョーキングが見られない。

 

ボンドTAG-1コークの各種被着体に対するビードはく離接着性(プライマーなし)

被 着 体※2
養生後

水浸せき後

ガ ラ ス
フロート板ガラス
光触媒ガラス(A社)
電着塗装アルミ※2
B社クリヤー
C社ホワイト
D社ホワイト
焼き付け塗装アルミ※2
アクリル系
E社 ホワイト
F社 ホワイト
フッ素系(カイナー系) 
E社 ホワイト
F社 ホワイト
フッ素系(ルミロン系)
E社 ホワイト
F社 ホワイト

○:接着性良好(シーリング材の凝集破壊) 
養生後:23℃14日
水浸せき後:養生後+23℃水中7日
※2事前確認を行ってください。

フッ素樹脂塗装鋼板に対する長期耐熱性試験結果(H型引張接着性試験)

シーリング材 試験項目 M50N/mu Mmax N/mu Emax % 破壊状態(%)
CF TCF AF
TAG-1コーク※3 養生後
0.4
0.86
149
100
90℃14日
0.41
0.82
103
100
90℃28日
0.7
1.12
99
90
10
90℃56日
0.68
0.97
84
55
45
90℃112日
0.77
1.11
78
90
10
100℃14日
0.48
0.95
109
100
100℃28日
0.79
1.02
74
60
40
100℃56日
0.76
0.97
71
85
15
100℃112日
0.92
0.97
56
60
40
120℃14日
0.6
0.81
76
90
10
120℃28日
-

1.04

46
60
10
120℃56日
-
1.04
21
60
40
120℃112日
-
1.73
18
40
60

被着体:フッ素樹脂塗装鋼板
養生後:23℃14日+30℃14日 測定温度:23℃
M50:50%引張応力 Mmax:最大引張応力 Emax:最大荷重時の伸び
CF:シーリング材の凝集破壊  TCF:シーリング材の薄層凝集破壊 AF:界面剥離
※3プライマーなし

塗料密着性試験結果

仕上塗装材 修理
TAG-1コーク
変成シリコンコークNB
変成シリコンコーク
弱溶剤系1液形ウレタン
×
×
弱溶剤系2液形ウレタン
×
×
合成エマルションペイント

シーリング材養生:23℃×7日  仕上塗材養生:23℃×7日
○:密着性良好  △:密着性に注意が必要 ×:密着性不良
変成シリコンコークNB:コニシ叶サ1成分形変成シリコン系(ノンブリードタイプ)
変成シリコンコーク:コニシ叶サ1成分形変成シリコン系(高モジュラスタイプ)

塗装汚染性試験結果

仕上塗装材 修理
TAG-1コーク
変成シリコンコークNB
変成シリコンコーク
弱溶剤系1液形ウレタン
弱溶剤系2液形ウレタン
合成エマルションペイント
×
   H
×
   I
   J
マスチック
×
薄塗り材E
単層弾性
溶剤系アクリルシリコン
水性系アクリルシリコン

シーリング材養生:23℃×7日  仕上塗材養生:23℃×7日
促進養生:70℃×14日
桜島火山灰をふりかけ、付着状態を目視で観察した。 
○:ほとんど汚れなし  △:やや汚れあり ×:汚れが目立つ
変成シリコンコークNB:コニシ叶サ1成分形変成シリコン系(ノンブリードタイプ)
変成シリコンコーク:コニシ叶サ1成分形変成シリコン系(高モジュラスタイプ)

 

1成分形シリコーン系シーリング材との打ち継ぎ接着性(ビードはく離試験)

先打ちシーリング材
後打ちシーリング材
養生後
水浸せき後
1成分形シリコーン系脱オキシム形
TAG-1コーク
AF
AF
1成分形シリコーン系脱アルコール形
TAG-1コーク
AF
AF
1成分形シリコーン系脱アルコール形(SSG)
TAG-1コーク
AF
AF

先打ちシーリング材の養生:23℃×14日
養生:23℃×7日
水浸漬:養生後+23℃水中×7日
AF:跡打ちシーリング材と先打ちシーリング材界面からの破壊。 

 

『接着剤ツールファースト』は、接着剤のことならどこにも負けません。上の商品分類から必要な接着剤を吟味して、お買い求め下さい。接着剤についての疑問・質問も受付中!!
商品分類
木工ボンド速乾ボンドコンクリボンドネダボンドジカバリ・束用などコーキング剤補修剤などエポキシ系水性ビニルウレタン石材・タイル用・瓦用瞬間接着剤その他の接着剤スプレーのり・ スプレープライマーなど木材用塗料・塗布型漆喰自然塗料など防虫・防腐剤テープ類ワックスその他の素材その他の塗料塗装用具その他
ご購入に際して
ご注文方法お支払方法送料(配達方法)について返品について特定商取引法に基づく表記お問い合わせフォーム
接着剤知識コーナー
接着剤を効果的に使用するために接着剤の適切な使い方接着の被着材別チェックポイント接着剤のはがし方の基本接着剤の試験方法接着用語集
リンク・その他について
相互リンク集店長 木村のお勧め情報バックナンバー
▲このページの上へ
© 2004 TOOLFIRST. All Rights Reserved. SEO対策/ホームページ制作 bit.