接着剤のことなら『接着剤ツールファースト』
接着剤ツールファースト 『接着剤ツールファースト』は、接着剤のことならどこにも負けません。上の商品分類から必要な接着剤を吟味して、お買い求め下さい。接着剤についての疑問・質問も受付中!!
ホームご注文方法 接着材早見表
商品カテゴリ
木工ボンド
速乾ボンド
コンクリボンド
ネダボンド
ジカバリ・束用など
コーキング剤
補修剤など
エポキシ系
水性ビニルウレタン
石材・タイル用・瓦用
瞬間接着剤
その他の接着剤
スプレーのり・スプレープライマーなど
木材用塗料・塗布型漆喰
自然塗料など
防虫・防腐剤
テープ類
ワックス
その他の素材
その他の塗料
塗装用具その他
接着剤早見表
接着剤ツールファースト検索
接着剤知識コーナー
接着剤を効果的に使用するために
接着剤の適切な使い方
接着の被着材別チェックポイント
接着剤のはがし方の基本
接着剤の試験方法
接着用語集
このサイトについて
ご注文方法
お支払方法
送料(配達方法)
返品について
販売規約
お問い合わせフォーム
リンク・その他について
相互リンク集1
相互リンク集2
相互リンク集3
相互リンク集G
店長のコラム

 

接着剤ツールファースト

電話・Faxでのお問い合わせ
0120-37-3785
(平日AM9:00〜PM5:00)

メールでのお問い合わせ
info@toolfirst.jp


サイトに載っていない商品や質問など、お気軽にお問合せください。

デンカ ハードロック C320K-03
『接着剤ツールファースト』 HOME >> その他の接着剤 >> デンカ ハードロック C320K-03
メーカー:電気化学工業株式会社 表示価格はすべて税込価格です。
電気化学工業 ハードロック C320K-03
▲このページの上へ

詳細テクニカルデータ
商品名 デンカ ハードロック C320K-03
メーカー 電気化学工業株式会社
商品番号 003103
特長
  • 標準タイプ。
  • 常温速硬化。
  • アクリルのポリマーとオリゴマー成分により、はく離接着強さ、衝撃強さに優れています。
  • 油面の接着に優れています。
  • 様々な異種材料の接着ができます。
  • 2液ラフな混合での接着ができます。
  • 有機溶剤を含みません。
用途
  • 金属小物。
  • 鋼板、ステンレス、アルミ製パネルと補強材接合、部材接着など。
  • 鋼製ドア、金属外装、内装建材、屋根材、エレベーターパネル補強材接合、鉄道など車両内装、工作機械カバー組立、制御盤・配電盤(屋外、室内)などの金属筐体の組立など。
性状 アクリル形
仕様 NET.主剤1kg、硬化剤1kgのセット
定価 --円
販売価格 17,064円
発送 受注後約2〜3営業日後の出荷
▲このページの上へ
ハードロック C320K-03性状)
項 目
ハードロック C320K-03
主成分
アクリル系
色(A/B)25℃
緑/赤
粘度(Pa・s[25℃])
低粘度3,000
硬 度
D68
チキソ性(糸切れ性)
スペーサー
硬化時間
硬化速度(23℃)
速硬化
可使時間(分)
1
固着時間(分)
5
ハードロック C320K-03接着性)

 

分類
金属パネル
グレード名 
 C320K-03
鉄/鉄
(サンドブラスト処理)
引張せん断接着強さ
MPa@23℃
32
剥離接着強さ
kN/m@23℃
5
衝撃接着強さ
kJ/u@23℃

28
ステンレス/ステンレス(SUS304)サンドブラスト処理  
○ 
アルミ/アルミ(A5052)サンドブラスト処理  
○ 
耐湿性 
 
荷姿  
1kg、2.5kg 
危険物等級  
4類1石 
国連番号  
1133 
危険物等級Packing Group(A剤/B剤)  
3-2 

可使時間:A剤とB剤とを混合して接着・固定を完了させるべき時間の目安。可使時間を過ぎると接着強さが低下します。可使時間は高温で短く、低温で長くなりますのでご注意ください。可使時間にかかわらず、混合開始から固定までは短時間で完了させることをお奨めします。紙コップなどでの混合は行わないで下さい。
固着時間:次の工程に移すことができる程度の接着強さが発現するする時間の目安。

▲このページの上へ
使用法
  1. 接着材料の表面処理
    接着する表面の異物を除去してください。表面の防錆油(エマルション系など一部の種類を除く)はウエスで拭き取る程度で接着性能を得ることができます。サンドペーパーなど表面をあらすことで、より優れた接着性能を得ることができます。尚、ステンレス接着にはプライマーF200の塗布をすることで、効果があることがございます。
  2. 接着作業
    ポリエチレン製の新しい油差しと紙コップを2個ずつ用意しエ下さい。ハードロックC320K-03をA剤、B剤別々に紙コップを利用して油さしに移し変えます。
    ハードロックC320K-03のA剤、B剤を重ね合わせて1方の面にとふします。接着面積が広い場合は、A剤、B剤をビート状に並べて塗布します。
    ハードロックC320K-03の2液の接着剤をへらで色が同じになる程度まで混合して接着します。または2つの材料を良くすり合わせて2液を混合して接合します。次に接着材料を重石やクランプなどで一定の荷重をかけて固定、養生します。2液を接触させてから固定するまでに、可使時間内(30秒から60分程度/グレード毎に設定された固着時間以上に行ってください。)
『接着剤ツールファースト』は、接着剤のことならどこにも負けません。上の商品分類から必要な接着剤を吟味して、お買い求め下さい。接着剤についての疑問・質問も受付中!!
▲このページの上へ
商品分類
木工ボンド速乾ボンドコンクリボンドネダボンドジカバリ・束用などコーキング剤補修剤などエポキシ系水性ビニルウレタン石材・タイル用・瓦用瞬間接着剤その他の接着剤スプレーのり・ スプレープライマーなど木材用塗料・塗布型漆喰自然塗料など防虫・防腐剤テープ類ワックスその他の素材その他の塗料塗装用具その他
ご購入に際して
ご注文方法お支払方法送料(配達方法)について返品について特定商取引法に基づく表記お問い合わせフォーム
接着剤知識コーナー
接着剤を効果的に使用するために接着剤の適切な使い方接着の被着材別チェックポイント接着剤のはがし方の基本接着剤の試験方法接着用語集
リンク・その他について
相互リンク集店長 木村のお勧め情報バックナンバー
© 2004 TOOLFIRST. All Rights Reserved. SEO対策/ホームページ制作 bit.